資産運用

株の失敗を反省した。取り返したいが他のいい運用の仕方はある?

こんにちは。生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして、毎日10件の相談を受け、活動中の「おかねくん」です。

今日のご相談者さまのプロフィールは

男性 / 20代  / 自営業
年収: 400万円
配偶者: いない、子ども: いない

の方です。ご相談内容は以下の通りです。

株式投資が上手くいかず、元本割れが続いています。どんな努力をすれば成功するでしょうか。

資産形成の為に元本100万で株式投資を始めたものの、上手く運用にする事が出来ず元本割れが続いている状態です。

株式投資で結果を出す為に本やインターネット、投資顧問会社の助言など手探りに勉強しているのですが今のやり方を続けていくべきでしょうか?

それとも株式投資で損をするセンスの無い人間は必ずいるという現実を直視して潔く身を引くべきでしょうか。

もちろん勉強の成果が身を結ぶのに時間が掛かるのも重々承知していますが、間違ったベクトルでの努力をしているのかではないかと不安を抱えています。

ご助言よろしくお願いします。

以上のようなご相談でした。これに対するわたしの答えは以下です。

株で上手くいかないのであればCFDという新商品を試してみられてはいかがでしょうか。

個別株投資でうまくいかないのであれば、株ではなくCFDにされてはいかがでしょうか。

CFDに関する記事はこちらにも。

CFDとはまだ新しい金融商品ですが、極めてすぐれた商品です。

まず、CFDでは個別株よりも株価指数や金などの商品に投資することになります。株価指数は様々で日経平均などの日本の株価指数はもちろん米国のNYダウといった指数にも投資できます。

5万円以上入金しておけば十分始められます。

CFDの最大のメリットは「買い」だけでなく「売り」からも入れることです。つまり、今後日経平均が下がると予想するならば日経平均を売ればいいのです。

また、レバレッジを利かせて例えば10万円の資金で20万円分の取引をすることもできます。このときのレバレッジは2倍です。

例えば投資対象が10%値上がり(売りから入った場合は値下がり)すれば10万円なら10万円の10%で1万円の利益になるところ、レバレッジ2倍であれば20万円の10%で2万円の利益になります。レバレッジ2倍なら2倍の利益が出るわけです。

ただし、相場が予想とは逆に動いた場合は損失も倍になります。それだと意味がないように思われるかも知れませんが、今後日経平均が上下を繰り返しながらも上がっていく(売りの場合は下がっていく)と予測するなら、一時的に含み損が2倍になっても、最終的には利益が2倍になることが期待できます。ただし、あまり高いレバレッジはハイリスクです。レバレッジは1倍(つまりかけない)からだいたい10倍くらいまでかけることができます。

金や原油なども取引できますが、まずは値動きの比較的読みやすい株価指数から始めてみられてはいかがでしょうか。また、株と同じく期限などもありませんので、長期保有も可能です。

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄


相談経験豊富なFPが生命保険、投資お手伝いします 初心者様の生命保険加入・見直し相談や投資相談をお任せ下さい。

ABOUT ME
管理人相談経験豊富なFP
大学卒業後、大手損害保険会社で勤務。子会社の生命保険会社の商品も販売。キャリアアップのためファイナンシャルプランナー資格を取得。生命保険ライフコンサルタント資格、証券外務員二種資格取得。また会社で企業型確定拠出年金(401k)を推進していたため、投資信託(ファンド)の取り扱い経験も豊富。 生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして毎日10件の相談を受け、活動中。