資産運用

資産運用で安定して貯金より増やしたい。投資信託はリスクが不安。

こんにちは。生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして、毎日10件の相談を受け、活動中の「おかねくん」です。

今日のご相談者さまのプロフィールは

男性 / 30代  / 会社員
配偶者: いる、子ども: 1人(1歳)

の方です。ご相談内容は以下の通りです。

初心者でも分かりやすい資産運用で、リスクが少なく、安定して貯金よりも増やせる方法が知りたいです。

初めまして、資産運用について相談させてください。

現在定期預金で貯金をしていますが金融機関のキャンペーン時などに預けたとしても金利は微々たるものです。

それを少しでも多く増やせる方法が知りたいんですが、投資信託などに全然知識がないのでリスクが不安です。

初心者でも分かりやすく、リスクがなるべく少なくて資産を増やす方法はないでしょうか?

急ぎでお金が必要なわけではないので、預けるなどする期間は長期でも大丈夫なのですが。

以上のようなご相談でした。これに対するわたしの答えは以下です。

ソーシャルレンディングという新商品はいかがでしょうか。

高金利の定期預金というイメージでリスクを少なく運用したいということでよろしいでしょうか。それではソーシャルレンディングという商品はいかがでしょうか。

ソーシャルレンディングに関する記事はこちらにも。

これは最近できた商品ですので、おそらくご存じないと思います。極めて高金利な定期預金のイメージです。

ソーシャルレンディングとは一言で言うと投資ではなく融資です。資金を調達したい会社に資金を貸して、代わりに金利を受け取るシステムです。会社と投資家の間には仲介業者が入ります。面倒なことは全てこの仲介業者がやってくれます。

仮にA社が資金を調達したいと仲介業者に相談したとします。すると仲介業者はA社がきちんと金利を付けてお金を返してくれるか、A社の財務内容を調べたり、担保を取ったりします。

そして仲介業者は資金を貸しても大丈夫だと判断すると、投資家に出資を募ります。

投資家がすることは案件をえらんで出資するだけです。もらえる金利は平均8%と非常に高いです。一口1万円からできます。融資期間は案件によって異なりますが2年くらいです。

金利は毎月投資家に分配されますが、業者によっては満期時に一括して金利を払う場合もあります。

リスクはA社に何かあって、貸し倒れになって資金が戻ってこなくなる可能性がゼロではない点です。

案件を分散して投資すればリスクはさらに下がるでしょう。

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

相談経験豊富なFPが生命保険、投資お手伝いします 初心者様の生命保険加入・見直し相談や投資相談をお任せ下さい。

ABOUT ME
管理人相談経験豊富なFP
大学卒業後、大手損害保険会社で勤務。子会社の生命保険会社の商品も販売。キャリアアップのためファイナンシャルプランナー資格を取得。生命保険ライフコンサルタント資格、証券外務員二種資格取得。また会社で企業型確定拠出年金(401k)を推進していたため、投資信託(ファンド)の取り扱い経験も豊富。 生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして毎日10件の相談を受け、活動中。