生命保険

年金を夫婦でいくらか上積みしたい。投資とかリスクのあるのは嫌

こんにちは。生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして、毎日10件の相談を受け、活動中の「おかねくん」です。

今日のご相談者さまのプロフィールは

男性 / 30代  / 会社員
配偶者: いる

の方です。ご相談内容は以下の通りです。

元本保証のある商品で年金を上積みしたい。投資商品は嫌。いい方法ある?

将来年金がほとんどもらえなくなるとか、もらえる年齢が70歳以上になるなど、老後について暗い話ばかり聞きます。

我が家も妻は専業主婦で、貯蓄もほとんどないので、何か老後に備えなくちゃならないなとは思っています。

同僚の中には投資をして備えているという人もいるみたいですが、わたしは投資はやったことがなく、リスクが怖いです。できれば元本保証のある商品で老後に備えたいのですが、何かいい商品があるでしょうか。

あったら教えていただけるとうれしいです。

以上のようなご相談でした。これに対するわたしの答えは以下です。

元本保証にこだわるのであれば個人年金保険がいいでしょう。

老後資金を作るための有利な投資商品があるのですが、あくまで元本保証にこだわりたいとのことであれば個人年金保険がいいでしょう。毎月(年払いであれば毎年)保険料を60歳までとか、65歳までとか、あらかじめ決めた年齢まで支払っていき、あらかじめ定めた年金支払い開始年齢になると年金が支払われます。保険料払い込み満了年齢と保険金支払い年齢を同一にすることもできます。

個人年金保険にも変額個人年金保険とか外貨建て個人年金保険とか、さまざまなタイプがありますが、ご相談者様の場合、あらかじめ受け取れる年金額が決まっている定額型個人年金保険がいいでしょう。10年確定年金とか15年確定年金、また保険金が一生受け取れる終身型年金もあります。

終身型年金を除く確定年金ではこれまでに支払った保険料総額よりも受け取り保険金総額のほうが多くなります。つまり元本を上回って返ってきます。また、「最低保証期間」というものがついている会社があり、例えば最低保証期間が10年の終身型個人年金保険の場合、例えば年金受け取り開始年齢から5年で亡くなってしまっても、残り5年分は遺族がうけとれるというものです。

例えばA社の場合、次のような条件で年金を契約したとします。

「5年ごと利差配当付き個人年金保険」

10年確定年金、30歳男性、保険料払い込み期間満了65歳、年金支払い65歳開始。年金支払い期間10年、基本年金額60万円。

この場合のイメージは下図のようになります。

「利差配当付き」とは予定利率(あらかじめ契約時にこの利率で運用しますと保険会社が約束した利率)よりも高い利率で運用できたときに利益を配当として分配しますよ、というものです。「5年ごと積立配当金」と書かれている部分がそうです。

保険料積み立て期間中に発生した配当金は将来年金額に上乗せされて返ってきます。これを「増額年金」といいます。基本年金額に上乗せされているのがわかりますね。また、保険料払い込みを終えて、保険金を受け取っている間に発生した配当金のことを「増加年金」といいます。これも基本年金額に上乗せされて返ってきます。これも基本年金額に上乗せされているのがわかりますね。

さて、個人年金保険を選択するコツは支払った保険料よりもいかにたくさんの保険金がもらえるか、ですよね。これを返戻率といい、当然高いほうが有利ですので、保険ショップなど、複数の保険会社の商品を扱っている代理店で比較検討しましょう。

また、実質的な返戻率を高めるポイントとして「税制適格特約」を付加することが重要です。これを付加することによって死亡保険や学資保険とは別枠の生命保険料控除が受けられて、節税メリットがあります。付加するのは無料でできますが、以下の条件をすべて満たしている必要があります。

① 年金受取人は契約者または契約者の配偶者であること

② 年金受取人は被保険者と同一人であること

③ 保険料の払込期間は10年以上であること

④ 定期年金(確定年金や有期年金)の場合、年金受取開始が60歳以降で、かつ年金受取期間が10年以上であること

上記契約の場合、これらの条件をすべて満たしているので、税制適格特約を付加できるようになります。例えば年収500万円の方で個人年金保険の年間支払い保険料が8万円を超えている方ですと、所得税、住民税合わせて年間約4800円の節税になります。これも考慮すると実際の返戻率は、保険ショップで見積もってもらった以上になります。

がんばって返戻率の高い保険会社を探してみてください!

忙しいママ必見!お家で保険相談♪【保険見直しラボ】

相談経験豊富なFPが生命保険、投資お手伝いします 初心者様の生命保険加入・見直し相談や投資相談をお任せ下さい。

ABOUT ME
管理人相談経験豊富なFP
大学卒業後、大手損害保険会社で勤務。子会社の生命保険会社の商品も販売。キャリアアップのためファイナンシャルプランナー資格を取得。生命保険ライフコンサルタント資格、証券外務員二種資格取得。また会社で企業型確定拠出年金(401k)を推進していたため、投資信託(ファンド)の取り扱い経験も豊富。 生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして毎日10件の相談を受け、活動中。