資産運用

様々な年代が貯蓄から投資へ。リスク少なく貯金より増えれば。

こんにちは。生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして、毎日10件の相談を受け、活動中の「おかねくん」です。

今日のご相談者さまのプロフィールは
女性 / 20代  / 主婦・主夫
配偶者: いる

の方です。ご相談内容は以下の通りです。

少額で始められて、リスクがあまりなく、貯金よりは増えるという投資はありますか?

少額からでも始められて、リスクがあまりない投資はありますか?

あまり増えなくてもいいので長い目で見て銀行に貯金するよりは少しずつ増えているかなくらいで良いです。

お小遣いの一部や貯金にあまり影響がない程度のものでまずはスタートして投資について学んでみたいです。

また、もしそのようなものがあればどのような商品の種類があるのかということと選び方なども初心者でも分かるように教えてくれると嬉しいです。

投資信託と株についてもあまり分かっていないので簡単で良いので教えて欲しいです。

以上のようなご相談でした。これに対するわたしの答えは以下です。

ソーシャルレンディングという新商品はいかがでしょうか。

投資期間2年弱で、銀行預金とは比べ物にならないくらいの利子がもらえて、リスクも少ない。そんな金融商品が最近登場してきましたのでご紹介します。

ソーシャルレンディングという商品です。お聞きになったことはおそらくないだろうと思います。

ソーシャルレンディングというのは一言で言うと投資ではなく融資です。資金を調達したがっている会社に資金を貸して、代わりに利子を受け取るというものです。

投資家と会社の間に仲介業者が入ります。面倒なことはすべてこの仲介業者がやってくれます。

では、ご説明しましょう。仮にAという会社が資金を調達したいと思ったとします。するとA社は「資金を調達したい」と仲介業者に相談します。相談をうけた仲介業者はA社がちゃんと資金を返してくれるかどうかA社の財務内容を詳しく調べたり、担保をとったりします。

そして大丈夫だと判断すると投資家に出資を募ります。

投資家がやることは案件を選んで出資するだけです。1口1万円から少額投資できます。そして得られる利子の平均は約8%と極めて高いです。

リスクはA社に何かあって貸し倒れになり、資金が回収できなくなる可能性がゼロではないということです。案件を分散して投資すればリスクはさらに減少します。

元本保証ではないので、これも立派な投資です。1万円からまずは投資スタートしてみてはいかがでしょうか。

それから投資信託についてですが「信じて託す」つまり投資家は何もせずに運用をプロに任せてしまおうという商品です。

株については値上がりしたり値下がりしたりの振れ幅が大きく、ハイリスクハイリターン投資になります。

投資するには投資しようとする会社の決算書というものを分析できなければなりませんので、初心者にはお勧めできません。

もっと投資経験を積んでから挑戦されることをおすすめします。

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

相談経験豊富なFPが生命保険、投資お手伝いします 初心者様の生命保険加入・見直し相談や投資相談をお任せ下さい。

ABOUT ME
管理人相談経験豊富なFP
大学卒業後、大手損害保険会社で勤務。子会社の生命保険会社の商品も販売。キャリアアップのためファイナンシャルプランナー資格を取得。生命保険ライフコンサルタント資格、証券外務員二種資格取得。また会社で企業型確定拠出年金(401k)を推進していたため、投資信託(ファンド)の取り扱い経験も豊富。 生命保険、資産運用に強いファイナンシャルプランナーとして毎日10件の相談を受け、活動中。